ドローン初心者必見!役に立つ11個のお役立ちグッズ

投稿日:

みなさんこんにちはドローン操縦士のえいじです。ドローンは屋外で空撮やお仕事・屋内で編集作業をしますよね。

色んな環境下で安全にドローンを操縦し、良い作品に仕上げるという事をしなければなりません。

そこでわたしが使っている「持っていると絶対に役に立つ」グッズをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

No1.ヘリパッド

ヘリパッドは絶対にあった方がよいアイテムです!

理由は離着陸の時に砂塵を巻き上げモーターなどが壊れてしまうからです。

そんなに高くないので是非購入をオススメします。

わたしが持っているものはこちら

No2.偏光サングラス

普通のサングラスではなく偏光サングラスです。これは

  • まぶしい時に役に立つ
  • タブレッドが光で反射した時に見やすくなる
  • 目の保護になる

という良い事づくしです。

こちらも安全面として重要ですので是非おすすめします!

わたしが持っているものはこちら

No3.風速計

慣れるとだいたいどの位の風が吹いているのかは分かるようになってきますが、初めは持っておいた方が絶対よいです。

また、飛行記録をつける際にもあった方が良いと思います。

安全の為に1台いかがでしょうか。

わたしが持っているものはこちら

No4.バッテリー保温バッグとホッカイロ

冬場には大活躍する保温バッグです。これは100円均一で売っています。

以前ブログを投稿しましたのでそちらのリンク載せておきます

【冬必須】リポバッテリーの保温バッグでドローン墜落を防止しよう

No5.小さなカラーコーン

こちらは練習の時に使えます。こちらも100円均一で売っています!

No6.動画編集ソフト

ドローンを飛ばす方ならみなさんなんらかの動画編集ソフトは持っていると思います。

わたしはPower Directorというシリーズを使っており、購入した時は型落ちだったのでかなり安く購入できました。

その時々の型落ち版おすすめです。(Power Directorの商品リンク載せておきます)

スポンサーリンク

No7.タブレッド・スマホステー

わたしはPhantom 3 standardで飛ばしているのでP3S用のものを載せておきます

No8.ネックストラップ

タブレッドなどをプロポにつけると重いのでネックストラップがあると便利です。

わたしはドローン大学校で貰ったものを使っていますが、まぁネックストラップなら細すぎないものであれば大丈夫かと思います。

No9.一眼レフカメラ

これはグッズとは呼べないと思いますが、ドローンの空撮映像だけで作品を作るのは結構大変。

地上の写真も入れると良いかなーと思っています。

No10.指があいた手袋

冬は必須アイテムです。寒いと手がかじかんでしまうのでこういうの持っていた方が良いと思います。

わたしは100円均一で購入しました。風速計2回でてしまいましたねw

No11.ドローンケース

これが無いと持ち運び大変です。皆さんのお持ちの機体にあったものを購入して下さい!

適合は必ず確認しましょうね!

番外編.予備バッテリー

あたりまえですが、念のためドローンのバッテリーです。バッテリー高いですよね。。。

いかがでしたでしょうか。

優先順位の高いものはやはり「安全」「機体保護」が得られるものですかね。

ドローンも安くはないですし一気に購入すると大変なので少しずつそろえて行けばよいのではないかなーと思っています。少しでも参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク


tri-drone運営者プロフィール

ドローン操縦士 えいじ
一般社団法人
日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
・操縦技能証明証 取得
・安全運航管理者証明証 取得

国土交通省 全国包括申請 取得
(30m以内・夜間飛行・目視外飛行)

一般社団法人ドローン大学校を卒業後
「ドローン操縦士」×「ブロガー」として活動
ドローンの体験を中心とした情報を執筆中

-ドローン初心者にオススメ!基礎知識入門

Copyright© ドローンの体験をシェアしよう!tri-drone.com , 2018 All Rights Reserved.