ドローンでギネス!ドローンイルミネーションの世界とは!?

投稿日:2017-12-04 更新日:

みなさんこんにちはドローン愛好家のえいじです。少し前のニュースですがドローンを使ったギネス記録についてとても感動したのでこちらのブログでも紹介してみたいと思います。ご存知無い方は是非ご覧下さい!

スポンサーリンク

intel社 ドローン100機&オーケストラでイルミネーションショー

こちらは2015年11月にドイツで行われた100機の光るドローンと音楽を融合させてパフォーマンスされギネス記録を更新したそうです。

youtube動画でUPされているギネス公式映像がありますのでご覧下さい。

凄い技術ですよね。100機のドローンがぶつからないで飛行するなんて。100台の自動車で何かしようとしたら絶対ぶつかりますよねw空という人間があまり踏み入れていない領域をドローンなら何かできるかも!と思ってしまうような映像でした。

 intel社 500機のドローンでイルミネーション飛行

先ほどの100機でのドローンショーでギネスを取ってから翌年2016年11月、今度はintel自身の記録を5倍も上回る500機のドローンで魅せてくれました。

こちらもYoutubeにUPされているギネス公式映像をご覧下さい。

すごい綺麗ですよね。花火とはまた別の綺麗さがあります!この映像の凄いところは綺麗なだけではなく

  1. 500機のドローンを1台のコンピューターで飛行させる
  2. 電波障害もなく、ぶつからずに墜落していない
  3. 1度に500機の飛行経路を最適化できる処理能力

ということでcpuを生産しているintel社の凄さを世界に見せ付けた映像になっていますね。

そして、このドローンの名前は「Shooting Star」というらしく1機280gしかないとか。GPSで測位しつつ飛行するにしても、たった280gなのに風に流されずこのような綺麗な文字などを描く事も驚きですよね!しかも映像で見るとプロペラを覆う様な形で装備されており、安全にも配慮しながら新しいドローンを作っているところもしっかりしているなと思いました。

スポンサーリンク

 中国広州のドローンメーカーEHANG 1,000機のドローンで夜空を舞う

先ほど紹介したintelが500機のドローンで2016年11月にギネス記録を樹立しましたが、その3ヶ月後2017年2月になんとドローン大国の中国からintelの500機を上回る1,000機のドローンで同時飛行を成功させました。

こちらの動画もyoutubeにUPされていました。

個人的には精密さや動きのパフォーマンスではintelに軍配があがったのかなと思いましたが、1,000機を飛ばしてしまうという発想が凄い。中国って本当に規格外のスケールですね。しかし前々から1,000機の企画をしていたのか、intelを見てから準備したのか不明ですが、もしも3ヶ月の間に製造、企画、テスト、告知、本番など行ってギネス記録更新したとしたらメチャメチャな行動力と企画力ですよね。実際どうだったのか知りたいです!

こちらのドローンは「EHANG Ghostdrone 2.0」という機体の様でEHANGのサイトでスペック等をチェックできますが、1.15kgの2.4GHz帯なんですね。スマホの傾きで操縦できるなど先進的だなと思いました。また、DJIのPhantomシリーズはモーターの上にプロペラがついておりますが、モーターの下側にプロペラがついていますね。粉塵など入らない仕組みなのかわかりませんが、中国には凄いドローンが沢山ありますね。

ドバイでドローンタクシー!?EHANG 184

ちなみにこのEHANGですが、人が乗れるドローンまで開発しています。こちらもyoutubeにupされています。

このドローンは一般的によく見るDJI Phantomシリーズの様な4つのプロペラを持つクワッドコプターではなく、8つのプロペラを装備しているオクトコプターと呼ばれる機体。理論上は2つのプロペラが回らなくなってもなんとか墜落しないようです。ドローンは自立飛行が可能なので、乗っている本人は操縦しなくても目的地まで運んでくれるようですね。既に現実世界で飛んだことがあるようですが皆さん乗ってみたいですか!?

ドバイではこの他に警察がドローンバイクを使用したりと話題になっていますが、凄いスピードで各国ドローンを開発して着実に空をつかむ未来に向かっていますね。

これからもドローンから目が離せません!

スポンサーリンク


tri-drone運営者プロフィール

ドローン操縦士 えいじ
一般社団法人
日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
・操縦技能証明証 取得
・安全運航管理者証明証 取得

国土交通省 全国包括申請 取得
(30m以内・夜間飛行・目視外飛行)

一般社団法人ドローン大学校を卒業後
「ドローン操縦士」×「ブロガー」として活動
ドローンの体験を中心とした情報を執筆中

-ドローンニュース/イベント

Copyright© ドローンの体験をシェアしよう!tri-drone.com , 2018 All Rights Reserved.